Profile

飯田 愛実​

南山高校(女子部)卒業後、桐朋学園大学を経て2009年9月よりパリ国立地方音楽院(CRR)に留学。

2010年2月にパリ国立高等音楽院(CNSMDP)審査員満場一致で合格、6月にパリ国立地方音楽院最高課程を審査員満場一致で卒業。同年9月パリ国立高等音楽院に入学し2013年5月に同音楽院第一(学士)課程を、2015年6月に第二(修士)課程を審査員満場一致最優秀で卒業。2016年6月スコラ・カントルム最高課程ディプロマ取得。

これまでポーランド国立クラクフ室内管弦楽団、セントラル愛知交響楽団(ベートーヴェンピアノ協奏曲第3番、ショパンピアノ協奏曲第1番、リストピアノ協奏曲第1番)と共演。

第54回、59回 全日本学生音楽コンクール 名古屋大会第1位全国大会出場、第3回ショパン国際ピアノコンクール in  Asia中学校の部 金賞、第14回大阪国際音楽コンクールRCコース第2位、

ブレスト国際コンクール第1位(フランス)、イスキア国際コンクール第1位(イタリア)その他国際コンクールにて多数受賞。

日本だけでなく、フランス、ベルギー、オーストリアなど各地でソロリサイタル、国際コンサート多数出演。2017年より2年をかけ、名古屋市文化振興事業団主催によりF.リストコレクション(全6回)を開催、各回200名を超える動員を記録し好評を博す。名古屋市民芸術祭2020参加。

これまでに吉本陽子、丹羽つね子、杉浦日出夫、長谷正一、本村久子、竹内啓子、御木本澄子、

オリヴィエ・ギャルドン、上田晴子、ジョージ・プリューデルマッヒャー、フランク・ブラレイ 各氏に師事。

現在、桐朋学園大学音楽学部附属「子供のための音楽教室」名古屋教室非常勤講師。

MANAMI IIDA

 

After graduating from Nanzan Girls’ Junior & Senior High School, she passed from Toho Gakuen   College Music department and studied at the Paris National Conservatoire of Music (CRR) in September 2009.

 

In February 2010, the judges of the National Conservatoire of Music (CNSMDP) passed unanimously, and in June, the judges unanimously graduated from the highest course at the National Academy of Music in Paris.She entered the Paris National Conservatoire of Music in September of the same year and graduated from the first (Bachelor's) course in May 2013 and the second (Master's) course in June 2015 with unanimous highest among the judges. In June 2016, she obtained the highest course diploma in Schola Cantorum.

 

She has performed with the Polish National Krakow  Orchestra and the Central Aichi Symphony Orchestra (Beethoven Piano Concerto No. 3, Chopin Piano Concerto No. 1, List Piano Concerto No. 1).

 

First prize in the 54th and 59th Concours of Japan official at Nagoya Tournament, the 3rd prize Chopin International Piano Contest in Asia , the second prize in the RC category of 14th Osaka International Music Contest. 

 

Winner of numerous international competitions, including first prize inBrest International Competition (France), also in the Ischia International Competition (Italy).

 

Not only in Japan, but also in France, Belgium, Austria, and many other places where she performed solo recitals and international concerts. The F. List Collection (six times in total) was held over two years from 2017 under the auspices of the Nagoya City Culture Promotion Agency, recording more than 200 people each. Participating in the Nagoya Citizens' Art Festival 2020.